初売り十四。

一昨日5日から営業を開始してみたモノの、世間は未だ松の内&週末という事で運送業者さんもお休み、

即ち荷物が届かないので特にする事が無くボ〜っとしている空井戸サイクルです。


で、暇に任せてしていた事と言えば「ピカールで五百円玉を磨く」という行為。

知り合いの子供が来たらお年玉をやろう!と思う訳ですが、大体皆幼児なので千円もやらんでよかろう、

かと言って汚ったない五百円玉ってのもめでたくないよね?てな流れでゴシゴシ磨いて配る、と。



そんな貧乏臭いポチ袋配布も終わった本日月曜、遂に動き出した運送業者さんが届けてくれたのは大量のポチ袋。

ではなくバルブコア着脱ツールを兼ねたバルブキャップ「Granite/Jucynipple」

無くてはならない必須アイテム!という訳ではありませんが、あると便利なチョッと気になる系のブツです。


お年玉でも充分買える税込¥800という価格もあってか、毎回入荷と共にスススススーっと出て行きますので、

今回は当たり障りのないブラックを軸に少し多めに手配してみました。

通販で買うと送料と振込料の方が高くつくであろう「The店頭売」な小物・ジューシーニップル。

初売りとしては「験が良い製品」なのかもしれません。

空井戸サイクル

「自転車に恋をして」 日々横を通り過ぎるママチャリでなく、恐る恐る触れる超高級車でもなく、跨り漕ぐ度にときめく自分の愛車。それを見つける旅の水先案内人が自転車屋です。そしてその恋がズッと続くお手伝いを今日も明日も明後日も。