スペシャリープ。

昨晩からトンカラトンカラ作業致しまして、お客様のSurly/Stragglerをロングテール化させて頂きました。

ロングテール化をされる方は皆さん其々目的があってロングテール化される訳ですし用いるキットもXrtacycle社のLeapが唯一無二ですから、「伸ばすか・伸ばさぬか」という至ってシンプルな話です。


が、そんな無風状態のロングテール戦線に最近微風が吹いていたりします。

それは何かと申しますと代理店さんが提案するスペシャルパッケージ「LEAP START KIT ver.2」。

通常のベーシックロングテールキット(バッグなし¥78,000)に対し、バッグ付きで¥92,000でどないでしょう?という御提案。


Leapの専用バッグである「Carry-all-bag」は非常によく出来ています、しかしお値段¥26,500と結構します。

なので弊店では「IKEAの青袋を無理矢理括り付ける」とかいった秘技を伝授するのですが、まぁ・・・使い難いですよね、やっぱ。

専用バッグを買うべきか?それとも自作で乗り切るべくトライ&エラー?その間で揺れ動くってのはよくある姿。


しかし巨大な防水パニアバッグが左右で¥14,000なら普通〜に価値ありですから、

今回のスペシャルオファー30セットは、ロングテール化を検討される方の背を強く押す可能性もありましょう。



弊店では引き続きロングテール化作業工賃¥0で行わせて頂いております。

ロングテールを本当に必要とする人ってのは趣味や遊びだけというよりも実用で欲する人が多く、

そういった方にとって¥10万弱というロングテール化費用は結構な重さでのしかかって来ると思うので、

僅かではありますが工賃程度は差っ引かせて貰おう、というまぁ・・・何でしょうな?

油圧ブレーキのホース交換が含まれる場合でも工賃¥0。

バンジョータイプのロングホースも常時在庫しておりますので、ロングテール化に踏み出せないけど忘れられない、

そんな方は是非一度ご相談下さいませ。

空井戸サイクル

「自転車に恋をして」 日々横を通り過ぎるママチャリでなく、恐る恐る触れる超高級車でもなく、跨り漕ぐ度にときめく自分の愛車。それを見つける旅の水先案内人が自転車屋です。そしてその恋がズッと続くお手伝いを今日も明日も明後日も。