保護鳥。

「忘れていた頃に」ってよく言いますが、皆さんそんな事ってありますか?

私は待ち始めたら頭からその事が消えなくなり毎日考える派ですので、「忘れた頃に」ってのは滅多にないです。

去年の秋にオーダーしたKellyのKnobbyX-SSはいつになったら出来上がるんだろうなぁ、とかそんな事忘れられやしませんよ。


まぁ「待つ」と言っても自転車業界一般として殆どが1年以内ですし、それ以上の場合は目安が提示される事が多い訳で

忘れる事などあまり無いと思うのですが、一部例外として本気で忘れてしまいそうなのもあります。


その稀有な製品が此方、「Phil-wood」のハブです。

フィルと言えば昔っから納期が遅い事で有名で「注文するのは勝手だけれどいつ出来るかは知らん」みたいなノリは、

ガッチリと本気で扱う代理店(オープンディストリビューション)さんが出来た今も変わらずで、

シルバー&ブラックのモノクロラインナップは代理店在庫がそこそこある様ですが、

色物に関しては「納期未定、今年来るか来年来るか全く未定」という条件での取り寄せ手配となったりも。

で、此方のハブは正にその「納期未定」で手配していたレッドアルマイトのトラックハブ。

しかも軽量化加工&カーボナイトベアリング仕様の「Pro-Trackhub」という最高級品です。

とにかくゴツいボディ&軸と、ハブ中央付近まで埋めてしまおうかという長〜い固定ボルトが、

強靭無比な捻り強さを示し、結果としてベアリングの負担を軽減し絶対的な回転性能と耐久性を生む訳です。

値段は・・・高いです。物凄く高いです。

ただ待つ時間はプライスレスと思われる方は弊店在庫の事を思い出してみて下さい。

Phil-wood Pro Trackhub(Red) 32H フロント¥38,800 リア片切り¥41,800(税別)

ハブとは言え結構な値段ですから、店頭渡しであれば少しお値引きさせて頂きます。



あと此方はハブほど待たされる事は無いと思いはすれども未定は未定なボトムブラケット。

Phil-wood OBB アルミニウム(シマノ) Green  ¥19,800(税別)


JIS/BSCの68/73mmBBシェルと、シマノ24mmスピンドルに準ずるクランク対応という、

アウトボードBBとしては世の中で一番ベタなパターンのブツです。

同価格帯に「メンテしながら一生使い続けられる」クリスキングのBBというライバルがある訳ですが、

「メンテなど一切せず只管踏み続けて、駄目になったら復活の呪文を唱える」というストロングスタイルに好感を保つ方や、

ただ単にキングじゃ嫌なへそ曲りの方、何処探してもない場合は弊店へ。

空井戸サイクル

「自転車に恋をして」 日々横を通り過ぎるママチャリでなく、恐る恐る触れる超高級車でもなく、跨り漕ぐ度にときめく自分の愛車。それを見つける旅の水先案内人が自転車屋です。そしてその恋がズッと続くお手伝いを今日も明日も明後日も。